スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーLEDマウス

以前購入した光学式マウスが

ペンタブの透明オーバーレイシートの上でまったく反応しなかったので

(安物だからか反応自体が微妙でしたが)

ガラス面でもOKなブルーLEDマウスにしたところ

ペンタブの透明シートの上でもしっかり反応しました。

やったね!


光学式以前はずっとボールマウスを使ってました。
(しょっちゅうほこりやゴミを取らなきゃいけない手間と、長い間使ってたので、ほこりゴミとっても反応が落ちてました)

ボールマウスの時代がノートPCで作業してた時代から含めてほとんどです
(2006年頃からかな。光学式を買ったのは今年2011年の6月頃?結構厳しかった)

このブルーLED式とか レーザー式 とか新しいものに冒険する前に

再びボールマウスの購入も考えましたが、

最近の電気屋店頭にはもう置いてないんですね。ボールマウス。


ペンタブレットの透明オーバーレイシートの上でも反応するマウス、

助かりますね。

(広義の意味ではボールマウス以外は全部光学式って感じはしますがね)



スポンサーサイト

コミックスタジオ3→4への変更点

コミスタ3から4へグレードアップした時に気付いた変化など

また、4のデフォルトから変更したことなど



・ページタブから作品タブへの切り替え

単体のページから全てのページを一覧表示する画面に戻す時のショートカットです。

3■ ctrl +W



4■ ctrl +shift +W




・枠線(コマ)の消し方

3■ 枠を選択後 delete



4■ 枠を選択後 ctrl +alt +X




・パース定規のアイレベルを斜めにしたい

3ではデフォルトでは水平に固定されていなかった気がする。

4では固定されてるので、パース定規を定規選択ツールで選択>右クリック>アイレベルを水平に固定 のチェック外す




・表示ページからとなりのページへ移動(4からの新規)

< or > で左右となりページへ移動できる

移動の際にデフォルトでは毎回移動前のページの保存をたずねてくるので

ファイル>環境設定>作品 のオプションの ”ページ切り替え時に自動的にデータを保存する”にチェック入れておいたほうが良いと思います。

ページを移動するだけで移動前のページに描いた部分が保存されず消えても困るだけですからね。




・ラスター+枠線定規レイヤーの出し方

3と同じレイヤーパレット上部の細いバー部分を

3■右クリックで ラスター+枠線定規 をクリック



4■左クリックで ラスター+枠線定規 をクリック(つまりペンタブでつつくだけでできる)







イラスタ:切り取りツールの代用 トリミング

写真屋で言う「切り取りツールと」同様のことをイラストスタジオでやります。

まず選択範囲を作成





メニューの 編集>キャンバスサイズの変更>OK


これで同等のことができます。



◇  ◇  ◇



ちなみに同等のことをSAIでやる場合もついでに紹介しておきます。




まず選択範囲を作成





メニューの キャンバス>選択領域の大きさで切り抜く




これで同等のことができます。





イラスタ:ベジェ曲線ツール

瞳の中の瞳孔の部分をちょっといつもよりていねいに描画してみようと思いまして、

(といってもブラシでそのまま塗っても大して変わらないのですが、今回はイラスタのツールの練習のため敢えて)


イラスタの他ソフトで言うところのパスツール、ベジェ曲線ツールを使ってみました。

bejye.jpg

このツール、過去に使った他のソフトのパスツールとおそらく全然使い方が違います。

そしてもちろん、他の描画ツールと違ってベクターを使っての作業になります。

このツールはベクターの作業ですが、イラスタの中では定規の一種として扱っているようです。


まず使ってみて、多角形のような形で囲いたい場合は、連続でクリックしていくだけなので簡単でした。

bejye2

ただ、曲線を描くとなると最初よくわからなかったので、

特に最初の一点目から二点目にかけるまでのやり方を解説してみたいと思います。

bejye3.jpg

上の図解の1から2までをドラッグでもって行きます。

そして2でいったんドラッグをやめて3でクリックすると

まず最初の曲線がひけます。(図で黄緑色で示しているラインが実際引かれているパスの部分になります。)



そして3でクリックしたあと離さずにドラッグでひっぱるとどうなるかというと

bejye4.jpg

もう一箇所のゆがみの変更点ができて、またこの時点でも曲線のまがり具合を調節できます。


あとは似たような作業を繰り返して。。

bejye5.jpg

一周したところで始点でダブルクリックすると閉じて 囲いができます。

囲いができたら

メニュー>定規>定規から選択範囲の作成(デフォルトではショートカットの設定無し)で

その囲いの範囲で選択範囲が作成されます。



あと、実際に引かれているパスのラインに対して、

その曲がりを制御している線や点を”頂点コントロール”とイラスタのソフト内では呼んでいます。

bejye6.jpg

中心付近でその頂点コントロールを非表示にするボタンがあるので、

邪魔なようなら非表示にしてしまいましょう。

bejye7.jpg



以上でベジェ曲線ツールの使い方を終わります。

初めての講座的な記事ですが、いかがでしたでしょうか?

またイラスタで新しいツールに挑戦する際は講座を上げてみようと思います。









イラスタ等のレイヤー結合比較

イラスタでは

フォルダごと一つのレイヤーに結合、
リンク部分のレイヤーを結合 
(この二点はショートカット統一)

下のレイヤーと結合 

それぞれできます。


SAIではリンクされたレイヤーの結合ができなかったので
フォルダごと結合で三つ以上の複数のレイヤーを結合していました。

ただ、下のレイヤーと結合とショートカットが統一だったので楽でしたね。


写真屋に関してはレイヤーフォルダの作成の仕方が現在分かってないですが
(SAIからレイヤーフォルダのままpsdでもっていったら作成されたので作成方法はあるはず)

リンク部分の結合と下のレイヤーと結合は
ショートカット統一でできました。
プロフィール

青山 雪

Author:青山 雪
石川県をとりあげた同人誌とか出してます。
鉄道とか自作絵とか。
何かありましたら↓
aoyama.tama■■gmail.com
(■■を@に置き換えて送信ください)
まで



↓DLsite.com

(当ブログのバナー)

↓画像庫程度の放置HP





投票クリック用です

FC2カウンター
Twitter
 
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
4016位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵画
353位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。