スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本鬼子サン

oniko-web10.jpg


西暦2010年10月中旬、中国国内で大規模なデモ行進が行われた。

彼らが高らかに掲げる”日本鬼子(日本読み:ひのもと おにこ)”とは、
隣国である萌え先進国の日本を擬人化したキャラクターなのだという。
なぜこのような事態が起きているのか。中国国内では今何が起きているのだろうか…

この空前の中国国内の萌えブーム、デモ行進の多発・加熱を
近代萌え文化に詳しい専門家はこう語る。

「彼らは急激に発展する自国の急流の中において、非常に萌えに飢えている。
自分たちの手で萌えを育て、手にしたいという気持ちの現れではないでしょうか。」
そして最後に一言、専門家はこう付け加えた。
「中国、始まったな・・・」と。

萌え大行進を続ける彼らは高らかに叫ぶ。
”萌えを俺たちによこせ””萌えがまだまだ足りない”
”中国は萌えにおいても世界の中心になるべきだ”と。

萌えを渇望するその欲求はとどまることを知らず、
暴徒と化す者も現れ始める。

ある者は萌え商品を取り扱わない商店に怒りの矛先をぶつけ、
またある者は「萌え」を「燃え」と勘違いして火をつける始末…

この流動の国内情勢の道しるべとなるのは彼ら中国人自身なのだ。
萌えに渇望する彼らの熱い聖戦は、まだ始まってばかりである。

(2010年10月29日付・新華空通信)


10時間
スポンサーサイト
プロフィール

青山 雪

Author:青山 雪
石川県をとりあげた同人誌とか出してます。
鉄道とか自作絵とか。
何かありましたら↓
aoyama.tama■■gmail.com
(■■を@に置き換えて送信ください)
まで



↓DLsite.com

(当ブログのバナー)

↓画像庫程度の放置HP





投票クリック用です

FC2カウンター
Twitter
 
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
7424位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵画
617位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。