スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田舎の背景資料撮影に

一昨日

田舎の背景資料確保のために

実家の周辺をぐるっと自転車でまわってきました。

今の住まいからだと実家は少々かかる位置になるので重い腰をあげいざ

晴れていてとてもここちよい日で

こちらの気候からすると恐ろしく珍しい快晴でした

(過去学生時代を送った記憶からすると、

完全に空に雲ひとつ無い快晴の日は年に10日も無い印象です。

むしろ年三回ぐらいしか無い印象。

日本海側の気候なのか、風が吹く日がしょっちゅうで

大部分の日が曇り。晴れの日の方が少なくて、晴れの日もだいたい雲がたくさん空に浮いてます)



平日の午後なので都会と違って人がおそろしくいません。

ちょこちょこお年寄りが見かけられるくらい。

確かに田舎の町並みの写真撮影なので人の目は気になりますが、

実際人が全然写って無いのは、

人がいない時をねらったわけじゃないのが大部分です。


いまいちどういう写真を撮ればいいのかわからず適当に田舎っぽい建物や壁、その他を撮影。

(あたり一面田んぼの所を撮っても仕方ないしね)


町と町の間なんかはたいてい自然しかないので、

なんだか自然の資料集めになりそうになりながらも

実家の団地の周りを一周して撮影終了。

林を通るときは風が凄く気持ちよかったです。

田舎でしかかげないような匂いを久々に吸ったきがします。

鼻だけはきくので、むしろ自然の無い都会では臭いものに敏感で

正直得なことが無かったステータスです。



こういういまいち後で役に立つかわからない撮影行為も

あとで放送で紹介してリスナーに感想でももらえるだけですごく有意義な気がしますね。

あとやっぱり実家とは違う周辺の町でも、

それぞれその町内に住んでた友達とのエピソードがころころいろんな所にころがってて

懐かしいですね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

青山 雪

Author:青山 雪
石川県をとりあげた同人誌とか出してます。
鉄道とか自作絵とか。
何かありましたら↓
aoyama.tama■■gmail.com
(■■を@に置き換えて送信ください)
まで



↓DLsite.com

(当ブログのバナー)

↓画像庫程度の放置HP





投票クリック用です

FC2カウンター
Twitter
 
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
7044位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵画
588位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。