スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図形ツールと移動ツールと同心円定規について

イラスタで使ってみたツール編
(主観でイライラしながら感じてるのでマイナスイメージが出ることをお許しください)



■レイヤー移動ツール
※写真屋他での移動ツールに該当するので私は移動ツールと呼びます。

SAIやイラスタではレイヤー移動ツールという名前。

ツールオプション内のチェック項目(基本タブ)で

「クリック位置のレイヤーを自動選択」という箇所がデフォルトでチェックされていました。

これにチェックに入ってるとどういうことが起きるかというと・・・

たとえば円が二つ欲しくて、それぞれを別のレイヤーで管理したい時、

まず円のレイヤーを作り、

もう一つそのコピーしたレイヤーを用意したとします。

その後者のレイヤーを移動ツールでドラッグで移動したいのですが、

なぜか移動できず、何回か移動をドラッグで試みた結果、

なぜか選択していない下のレイヤーの円が移動してしまいました・・・
(アクティブが切り替わってしまいました)



!?


まぁこれの原因がそのチェック項目にチェックを入れてるとなるということみたいです。
(チェック外したら直りました)

私としては、

選択してない(アクティブではない)レイヤーのオブジェクト(対象物)を勝手に移動されたら困るので、

このチェックは初めに外すのをおすすめします。

意図的にそのレイヤーにアクティブを切り替えてからというのならいいんですけどね。
(イラスタの対象物をクリックすることでその描画が存在するレイヤーに移動する機能は正直使いづらい。

写真屋みたいにctrl +クリックにしてほしいな)




■図形ツール


円の作成では気づきづらいのですが、

形が確定してからのワンアクションは

ポインタの移動によって角度を決めるためのようです。

あと確定前に同時に使えるのはshift(正方形や円など)のみみたいですね。

イラレ等で使えるaltで中心からの描画に切り替える機能は、

ツールオプション内のチェックで切り替えるようです。

円の作成だけなら次にあげる同心円定規の方が使いやすい印象です。





■同心円定規

メニューの定規>特殊定規を作成>同心円を作成

(デフォルトのショートカットはctrl +shift +alt +9)

中心の円をドラッグすることで移動ができ、またその中心が描画する中心になります。

中心付近に定規のスナップの切り替え、定規の削除、定規の変形等のポインタがあります。

定規のスナップの切り替えは

この位置にあると切り替えが楽で、

ショートカットに頼るより便利な気がしますね。





図解で示すとより優良なブログになるんだろうなぁ・・(手間増えるし現時点でやろうと思わないけど)





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

青山 雪

Author:青山 雪
石川県をとりあげた同人誌とか出してます。
鉄道とか自作絵とか。
何かありましたら↓
aoyama.tama■■gmail.com
(■■を@に置き換えて送信ください)
まで



↓DLsite.com

(当ブログのバナー)

↓画像庫程度の放置HP





投票クリック用です

FC2カウンター
Twitter
 
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
6337位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵画
535位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。